INFER株式会社について

当社の社名由来は、「既定の事実や前提に基づいて推測すること」から引用しております。
脳や生体計測を従来のリサーチ手法に取り入れながら、
長いスパンで検証まで行なえるような枠組みのご支援をいたします。

そして既存の計測機器に加えて、新たな計測デバイスの活用も積極的に進めて参ります。

専門分野に特化したリサーチ業務

生体データを活用するためには各種データの長所・短所を的確に理解することが重要です。当社は、主に活用される心拍、血液、脳計測、呼気、発汗等の各種データの測定、研究者選定、解析および評価致します。

脳科学を活用した実験コンサルティング業務

脳科学分野には様々な計測方法が存在します。fMRI,EEG,MEG,NIRS,PET,視線計測、皮膚コンダクタンス反応、心拍、表情筋計測、唾液成分、血液成分…。これらを適切に利用するための実験計画が重要です。当社は、適切な実験計画のご提案を致します。